スポンサーリンク

朝ドラ【カムカムエヴリバディ】 <安子/岡山編>

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」カバーバナー朝ドラ
ⒸCopyright NHK (Japan Broadcasting Corporation). All rights reserved.

NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」の第1パートにあたる、安子/岡山編です。

このパートで第二次世界大戦をはさむので、どうしてもハードな展開になるので、
身構えていたんだけど、結局、安子役の上白石さんの健気さにヤラレてしまったのよね。。


作品紹介

2021年度後期 連続テレビ小説 カムカムエヴリバディ
安子/岡山編(第1回 – 第38回)

出典:公式サイト
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation). All rights reserved.

1925(大正14)年、日本でラジオ放送が始まった日、岡山市内の商店街にある和菓子屋で、女の子が生まれた。名前を安子(上白石萌音)という。あんこの甘い香りに包まれたあたたかい家庭に育った安子は、ずっと家族との幸せが続くことを願った。
やがて戦争の足音が近づくなか、さまざまな試練が安子に舞い降りる。 けれど、ラジオ放送開始からまもなく始まるラジオ英語講座との出会いが、安子の未来を切り開いていく。


Amazon.co.jp: カムカムエヴリバディ(NHKオンデマンド)を観る | Prime Video
ラジオ英語講座との出会いが安子の未来を切り開いていく。昭和から平成、そして令和へ。安子、るい、ひなたと、三世代の女性たちが紡いでいく、100年のファミリーストーリー。(C)NHK

安子編(第1回 – 第38回)あらすじ

日本でラジオ放送が始まった1925年(大正14年)に岡山市・朝丘町商店街の和菓子店「御菓子司 たちばな」で生まれた橘安子は、地元の名家の長男・雉真稔と親しくなったのをきっかけに、ラジオ英語講座で英語の勉強を始める。安子は稔に思いをよせ、大阪の大学に戻った稔と文通する。ある日安子の兄算太が借金が原因で勘当され、また安子は見合いを勧められる。

https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/tag/index.html?i=24571

登場人物

  • 橘安子(上白石萌音)
    安子は、日本でラジオ放送が始まった日に生まれた初代ヒロイン。
    1925年3月22日、日本でラジオ放送が始まった日、岡山市内の商店街にある和菓子屋「たちばな」で生まれる。御菓子司「たちばな」の看板娘で、あんことおしゃれが大好きなごく普通の女の子。ラジオ講座をきっかけに英語を学び始める。

  • 雉真(松村北斗(SixTONES))
    家業である繊維業を海外に展開させることを志す大学生。
    地元で有名な名家・雉真家の跡取りで英語が堪能な好青年。稔との出会いが安子の運命を動かしていく…。

  • 雉真(村上虹郎)
    安子の小学校からの同級生で甲子園を目指している野球少年。兄の稔を尊敬している。
    安子へ好意があるのか素直に優しくできず、いつも何かと安子にちょっかいを出している。

橘家
安子の岡山の実家は家族で和菓子屋「たちばな」を営んでいる

  • 橘金太(甲本雅裕)
    実直な性格で演芸好きな安子の父。御菓子司「たちばな」の二代目大将でお店のあんこの味を大切に守っている。

  • 橘算太(濱田岳)
    橘家の長男で安子の兄。
    家業である和菓子屋の修業をはじめるも全く興味がなく、何度も父・金太と衝突する。

  • 橘杵太郎(大和田伸也)
    御菓子司「たちばな」の初代大将で安子の祖父。職人気質で金太や職人たちには厳しいが安子にはめっぽうあまい。

雉真家
岡山で足袋や学生服を手掛ける雉真繊維を営んでいる名家

  • 雉真千吉(段田安則)
    岡山で雉真繊維を一代で築き上げた地元でも知られる実力者。
    跡継ぎの稔と一緒にさらに事業の拡大を目指している。

  • 雪衣(岡田結実)
    控えめな性格だが、よく気がつく働き者。
    とある理由から、安子に対して複雑な思いを抱くようになる。

  • 雉真美都里(YOU)
    稔と勇の母。良家のお嬢様育ちで気品があり、いつも華やか。
    息子たちを愛するがゆえに、安子にとって大きな壁となっていく。

安子に関わる人物

  • 水田きぬ(小野花梨)
    ちょっとクールでしっかり者でいつも安子を応援してくれる親友。御菓子司「たちばな」と同じ商店街にある豆腐屋「水田屋とうふ」の娘。

  • ロバート・ローズウッド(村雨辰剛)
    進駐軍の将校。日本で英語が通じず困っているところを、安子に助けられる。ラジオ英語講座で英語を学んだ安子にとって、ロバートとの出会いが大きな転機となる。

  • 柳沢定一(世良公則)
    こだわりのコーヒー、そしてジャズが流れる喫茶店『Dippermouth Blues』を営む。ジャズをこよなく愛し、海外のめずらしいレコードを数多く集めている。

  • 赤螺吉兵衛(堀部圭亮)
    御菓子司「たちばな」と同じ商店街にある荒物屋「あかにし」の店主。町内でいち早くラジオを入手していた。とにかくケチな性格から、周囲からのあだ名は「ケチ兵衛」。

視聴者の声

視聴はコチラ

カムカムエヴリバディ
NHKの最新情報、注目番組をご紹介。動画も満載です!

出典:公式サイト
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation). All rights reserved.

コメント

タイトルとURLをコピーしました